Kazuralph のヒトリゴト

9歳差育児しながら働くママのアレコレ
TOPスポンサー広告 ≫ CATOPDAIRY ≫ CA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

CA

ふと「そういえばパスポートってそろそろ有効期限が切れるはずだ…」と思いだしてゴソゴソ…



やはり2月で有効期限が切れてました

ま、しばらくどこもいけないでしょうからね~

結婚して、どこも行く暇ないし、氏名変更もせずにそのままにしていたら、一昨年ラスカで「オーストラリア・パース旅行」が当選して、慌てて氏名変更だけしたんです。(ちょうど3月に行ってたんだな~なつかし~

氏名変更って表紙の大事な部分に修正を入れてくれるわけではなく、ページの後ろ方に「氏名変更してます」みたいなスタンプがポン通してあるだけ。

オーストラリアに行った時、覚悟はしてましたがチケットと名前が違うからチェックイン、出入国審査で度々「??」な顔されて待たされ、その度に説明をするのにうんざり。

「やっぱり新しく申請すりゃ良かった~

と激しく後悔…

3冊目のパスポートは娘の分と一緒に作ろうっと。

いつになるかな…

そういや、海外フライトするCAはパスポート必要なはずだけど、フライトの度にスタンプ押すのかな?
すぐにページなくなっちゃう気がする…

今度、毎月フライトスケジュールをメールしてくれるCAの友人のNちゃんに聞いてみよ。

CAと言えば、今は外資CAが安定していて人気なんだそうです。

未だに人気職業だというCA(キャビンアテンダント)

海外ベースだし、年齢が若いうちは楽しそうだな~なんて憧れました


そう実は…10代~20代結婚するまでCAを目指してました。

百貨店入社後も募集が出れば受験してたんですけど、ご縁がなく…

当時は27歳という年齢制限があって、パパに「結婚をしよう!」と言われても「27歳までCA受験したいから待って!」
って言ってました(笑)

27歳でもし合格していたら、今の私はいなかったかな~それとも憧れていた仕事の内容とのギャップを感じて辞めていたかも。

CAの試験って、ホントに面接官との相性なんですよ。

何千人受験して、面接官も何十人もいて、1次試験なんて3分間で終わり~。

「第一印象」が物を言うわけです。

いつも2次試験までは順調に行くんですが、何が悪かったのかわからないから諦めがつかなくてホントに毎回毎回落ち込みましたね…

CAの専門学校行って、色んな事勉強しました。

面接のノウハウや、立ち居振舞、ビジネスマナーとか。
(制服を着れたのはいい思い出

受験に必要な短大卒業資格を取るために通信教育で秘書の勉強もしたり(一応秘書検定2級持ってるんですよ!必要ないけど…)

でも当時、バブル崩壊後で航空会社の募集はどこも凍結。

それでカナダへ留学したわけですが、あの頃の自分って自分なりに頑張っていたけど、空回りしていたよな~と思うことがあります。

大人になったってことか(笑)

でもあの頃色んな事を吸収していたから、今の自分があるわけで。

いつも応援してくれて、勉強する機会をくれた両親に心から感謝です…

娘がCAになりたいって言いだしたら応援できるかな…





Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。