Kazuralph のヒトリゴト

9歳差育児しながら働くママのアレコレ
TOPスポンサー広告 ≫ のこされた動物たちTOPCAT ≫ のこされた動物たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

のこされた動物たち

数日前に原子力災害現地対策本部がとうとう、避難警戒区域のペット達の救済を始めると発表しました。

この暑さが続く中、ペットも家畜達も大丈夫なのかとても心配です。

できれば知りたくなかったペットに関わる悲惨なニュースがまだまだ聞こえてきます。

死んでしまった母牛と骨と皮だけになった他の牛の中で数ヶ月生きていた子牛のイチゴちゃんの話。

本当はもう悲しい話は聞きたくないけど、普通の生活している自分達が知らない場所ではまだまだ助けを待っている子達がいるんですよね。

は~何をしたらいいんだろう…

毎回、この繰り返しです。



某SNSで知った写真家、太田康介さんのブログを見ると現地のボランティアの様子が良くわかります。

イチゴちゃんのこともココで知りました。

うちのとらまる

とても写真が綺麗だなと拝見していたのですが、被災地の動物達の写真集が発売されるそうです。

o0300030011348024493.jpg

まだね、飼い主さんに会えない、暮らせない子達が沢山いるんですよね。

何とかしてあげたい。

たとえ自己満足でも何か出来ることを「今」しなくてはいけないですね。

うむむ…








Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。