Kazuralph のヒトリゴト

9歳差育児しながら働くママのアレコレ
TOPスポンサー広告 ≫ ご無沙汰致しましたTOPDAIRY ≫ ご無沙汰致しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

ご無沙汰致しました

すみません…

春休みと称して、ゆっくりのんびりしすぎました

くだらないTwitterのつぶやきばかりでスミマセン…

東北旅行や、楽しみにしていたLIVEがあったりと、毎日バタバタ…(詳しくは下記よりどうぞ

あ、でも新作もしっかり作りましたよ(また別ページでお知らせ致します)

急なお知らせですが、4月15日(日)、今話題の大磯市に参加する事となりました

毎月第3日曜日に大磯港にて開催されているマーケットです。

湘南各地から食品、ハンドメイドのお店、その数100店舗。

ハンドメイドのSHOPとして初めての出店ですので、ちょっとドキドキですが新作を沢山持っていこうと準備をしているところです

お天気も今のところ良さそうです

お近くの方でお時間のある方はぜひお立ち寄り下さい。

美味しいものも沢山あるようですよ

大磯市

4月15日(日)

東海道本線・大磯駅からミナトまでは歩いて15分程度です(バスはありません)。

駐車場はミナトにある県営駐車場2カ所(1日670円、7・8月は800円)のほか、大磯町役場(徒歩10分)の駐車場(1回300円)などをご利用ください。






東北旅行はコチラ

東北旅行

2泊3日で主人の両親と一緒に行ってきました。

まず、1日目。

山形の会津若松に主人の祖母の親戚がが住んでいるのでお邪魔してきました。
(美味しいどぶろく頂いてきました…)

途中、江戸時代の宿場町、大内宿でねぎそば食べてきました。

026_convert_20120411094713.jpg
042_convert_20120411094844.jpg

まるごと1本のねぎを使ってお蕎麦をいただきます!

みんなは「ねぎ嫌い…」と食べなかったのですが、私は1人モリモリ…

ねぎもお蕎麦も美味しかった~

でも旅行中、ずっとねぎ臭かったです

山形に入ると、お天気が変わり…

吹雪に…

背丈以上の雪がまだ沢山残っていて、そこは一面の銀世界。

スタッドレスタイヤじゃなかったので何度かヒヤヒヤ…

162_convert_20120411122913.jpg086_convert_20120411133323.jpg092_convert_20120411122711.jpg080_convert_20120411133127.jpg


夜の銀山温泉は「千と千尋の神隠し」に出てきそうな温泉街。

幻想的でとってもキレイでした。


翌日は車を走らせ、仙台へ。

196_convert_20120411123435.jpg


チェーン店ですが、牛タンが美味しいと評判の「利休」へ。

お昼時で激混みでしたが、美味しかったです~

093_convert_20120411133456.jpg

仙台駅周辺をブラブラして、松島へ。

私がどうしても行きたかったのが、松島湾の遊覧船に乗る事と…

「牡蠣」

100_convert_20120411133716.jpg

本来は営業が2月までなのですが、震災の影響で牡蠣の養殖が遅れているそうで、5月まで延長して営業しているそうなので、行ってきました!

415_convert_20120411131003.jpg

45分間、食べ放題もあったのですが、そんなに食べられないだろう…とランチセットをオーダーしましたが、充分な量でした。

食べるのに夢中で写真忘れました…

牡蠣があまり好きでない旦那も娘も「おいし~!」と絶賛でした。

また行きたい…(次は食べ放題で

遊覧船乗り場ではこんな写真がありました…

248_convert_20120411135919.jpg

娘が見上げる写真は震災の時の様子が貼りだされていたのですが、右上にある白い線わかりますか?

その線まで津波が来たんだそうです…

私の身長(167cm)位でした。

事務所はメチャメチャに…

自動販売機でさえあちこちに流されていました。

被害が少なかったと報道されていた松島ですが、被害はかなり大きかったそうです。

100個近く浮かぶ島々が津波の被害を小さくしてくれたそうですが、その島にも島民の人が400人ほどいて、牡蠣、海苔の養殖で暮らしています。

津波がその島々を乗り越えて行ったので、復旧までには相当な努力があったとのこと。

遊覧船のガイドのおばさんがそんな話をしてくれました。

そのおばさんのご自宅は塩釜で津波はギリギリ家の数メートル前で止まったそうなのですが、地震で傾いてしまい住めない状況で現在は賃貸生活だそうです。

「今の生活はまだまだ大変だけど、みなさんがこうやって松島に来てくれるのが本当に嬉しいです。みんな頑張っています。また来てください。1つ震災で学んだことは普段から素直でいることです。津波警報が鳴って、みんな素直にしたがって高台にある学校に避難したんです。もし、ああ、またかって避難しなかったら大変な事になっていたと思います」

他の津波の被害にあった場所でも、地震で1度避難したのに、防寒着を取りに自宅に戻ったりして津波の犠牲になった方が多かったと聞きました。

もっと素直に生きねば…


遊覧船では念願のウミネコにかっぱえびせんをあげてきました。

325_convert_20120411142132.jpg 


335_convert_20120411142256.jpg

キミ達は震災を空から見ていたのかな?

どう感じていたんだろう?

きっとキミ達も大変な1年だったよね…。



旅行中、唯一見かけた猫ちゃん

瑞巌寺入り口にいた「シロちゃん」

めざましテレビにも出たんですって~

420_convert_20120411143122.jpg
421_convert_20120411143321.jpg

3日振りの猫に娘が一言。

「チョコ、モカ、ミルク、元気かな?会いたくなってきちゃった…

猫禁断症状(笑)

そーだね、そろそろ帰ろうね…


428_convert_20120411131409.jpg

車中からでしたが、仙台空港手前の名取川付近で撮りました。

何もない風景にただただ、震災の被害の大きさを実感…。


でも…東北、本当に行って良かったです。

ぜひ、またゆっくりと時間をかけて行ってみたい場所ができました。



































Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。